トップページ > 新着情報 > 花さか爺さんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!!(岡山のごみ収集ブログ)

花さか爺さんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!!(岡山のごみ収集ブログ)

皆さんこんにちは、岡山でごみの収集をしております
ミクロなごみからマクロなごみまで(株)ミックマックです。

まだまだ、寒い日が続いておりますが
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日のことですが、ミックマックのお客様で
しげよし様のお膳を頼んでみんなでいただきました!

すごくおいしかったです!
%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%BE%E5%BC%81%E5%BD%934.jpg

%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%BE%E5%BC%81%E5%BD%933.jpg

%E3%81%84%E3%81%92%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%BE%E5%BC%81%E5%BD%932.jpg

%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%BE%E5%BC%81%E5%BD%931.jpg

お刺身に、てんぷらに、たこ飯と、、、
どれも、文句なしに美味しかったのです。

他の皆さんも美味しい、美味しいと言いながら食べていました。

それで、ふと、お膳を包んであった風呂敷に目が留まりました。

なぜかというと、これが、薄ピンク色で桜の花を連想しました。

なんだか、一足早い春が来たような感じでした。

本当に捨てるのがもったいない。

それで、どうにか捨てずに再利用できないか?と考えました。

それでいいことを思いついたのです。

「そうだ、はなさか爺さんになろう!」

そう思いました。

皆さんはなさか爺さんの話はご存知ですよね?

お爺さんは大切に飼っていた犬のポチの遺灰を枯れた木に蒔きました。
すると、あら不思議、桜が咲いたではありませんか!
それで、おじいさんは幸せに暮らすのです。

風呂敷を捨ててしまっえはもったいない。

風呂敷は本来、手土産などを包むために使われます。

それで役目が終われば捨てられてしまうわけですが、

これは、もったいない!と思ったんです。

皆さんは、アップサイクルという言葉をご存知でしょうか?

現在、じわじわと広まりつつある言葉です。

本来の用途に別の役割与えることを指す言葉です。

だから僕ははなさか爺さんになって

従業員の皆さんにも一足早く春を感じてもらおう!

と思ったのでした。

「事務所に花を咲かせましょう!」

それでは皆さんご唱和くださいッ。

行くぞぉぉぉぉぉぉぉ!


それぇーーーー

%E5%8A%A0%E6%B9%BF%E5%99%A81.jpg

そりゃーーーー

%E5%8A%A0%E6%B9%BF%E5%99%A82.jpg

うりゃぁーーーー

%E5%8A%A0%E6%B9%BF%E5%99%A83.jpg

ウリーーーー

%E6%B5%84%E6%B0%B4%E5%99%A81.jpg

ウリウリーーー

%E6%B5%84%E6%B0%B4%E5%99%A82.jpg

ウリウリウリウリ

%E6%B5%84%E6%B0%B4%E5%99%A83.jpg

オラァーーーーー

%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%AB1.jpg

オラオラーーー

%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%AB2.jpg

クリリンのことかぁぁぁ

%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%AB3.jpg

はぁ、はぁ、はぁ、。。。疲れた(笑)

はなさか爺さんはポチという犬を連れていました。

ミックマックにはモナカという犬がいます。

「モナカもここ掘れワンワン♪」と

”何かいい知らせ”を運んできてくれないかなぁ~?

と期待しましたが、、、

知らせる気はなさそうです(笑)


お問い合わせ
 
お客様の声