トップページ > 新着情報 > 布草履の作り方を学んできます!(岡山のごみ収集ブログ)

布草履の作り方を学んできます!(岡山のごみ収集ブログ)

皆さんこんにちは、岡山でごみの収集をしております
ミクロなごみからマクロなごみまで(株)ミックマックです。

ところで、布ぞうりって知っていますか?

布草履とは、その名のとおり『布』を利用してつくる草履のことです。

これのいいところは、使い古した布を利用して作ることができるという点です。

つまり、『エコ』ですね。

エコはエコなんですが、これは「アップサイクル」というジャンルに入ると思います。

アップサイクルとはなにか?

これはリサイクルとアップサイクルの違いを説明することで理解して頂けると思います。

まず、おなじみのリサイクル。

リサイクルとは、例えば新聞。新聞は資源として回収され、それを原料にして、また新聞に生まれ変わります。

つまり、新聞→新聞 ということですね。

一方、アップサイクルとは何か?

同じように新聞を例にすると、資源として回収する前に、例えば、「新聞で作るエコバック」のように、別の用途として使っていることをアップサイクルと言います。

つまり、新聞→エコバック ということです。

今回、『布』のアップサイクルとして

“布ぞうり”を作りたいと思います。

というのも、先日の山陽新聞と一緒に配られていたレディアという小新聞に、布草履の作り方が乗っていたからです。

しかも、草草履の作り方を教えてくれる教室を見つけたんです!

さっそく、応募することにしました。

今週の金曜日に教室が開催される予定なので、

またその様子をブログにUPしたいと思います!

こうご期待を♪ 

お問い合わせ
 
お客様の声