トップページ > 新着情報 > トイレの神様、仏様 (岡山のごみ収集ブログ)

トイレの神様、仏様 (岡山のごみ収集ブログ)

皆さんこんにちは、岡山でごみの収集をしております
ミクロなごみからマクロなごみまで(株)ミックマックです。

今日の朝、社長からこちらをいただきました。

2017.11.2%20A.jpg


「一歩前へ、その積極性が貴方の人生を変える。」
「一歩前へ、君のはそんなに長くない。」

これをトイレに貼っておいてとのことでした♪

「一歩前へ」このフレーズから始まる言葉ですが、女性の皆さんにはピンっ!とこないかもしれないですが、

男性の皆さんにはおなじみだと思います。

一応説明しておくと、男性がトイレにて小便をするときに

「あまり便器には近づきたくない。。。汚いから。。。」

という身勝手な心理があり、便器から離れて用を足す殿方が多いのです。

そうなると、“便器”と男性のイチモツ、、、あっ、ここでは“パッカー車”と表現しますね。

便器男性のパッカー車との距離が遠いため

小便器から飛び散ってしまうという事態が発生してしまいます。

社長からいただいた標語は、そんな状況を打開すべく

「勇気を持って、一歩前に近づいて」

というメッセージなのでした。

とてもいいメッセージですね♪

話は変わって、みなさん、「川柳 源一郎」という名前に聞き覚えはないでしょうか?

これは、僕が川柳を書くときの俳名なのです。ペンネームみたいなものですね。

それで、今回、社長からいただいた、この言葉は

僕の中の「川柳 源一郎」の川柳魂に火をつけたのでした。


それで、今日は、そんな川柳 源一郎の作品をご紹介します。

川柳 源一郎の【一歩前へシリーズ】です!

2017.11.2%20B.jpg


「一歩前へ、その放物線に、夢乗せて。」
「一歩前へ、女神様が、見ているよ。」


2017.11.2%20C.jpg


「一歩前へ、二歩前はダメ!うつるかも。。。」
「一歩前へ、ほどよい距離が、大事かな。」 


2017.11.2%20D.jpg


「一歩前へ、便器飛び散る、暴れん棒。」
「一歩前へ、足もアソコも、立つうちが華。」

最後は、下ネタじゃねぇ~かぁ~!!!!!(笑)

これをみてくださっている皆様、下ネタで失礼しました。

この件は、トイレだけに、

どうぞ、水に流してくださいませ!

お問い合わせ
 
お客様の声